早期?蛹化 


クワカブマイスターさんからいただいた、ロンギチョンペルスミツノカブトの幼虫達。
あちこちに兄弟がいるようなんですが、先日すでに前蛹になっている個体もいるとの情報がアップされてました。

うちの幼虫はどうなっているか見てみると
ロンギチョン蛹化20170128
1頭だけ蛹化してました。
角らしきものが見えないのでたぶん♀だと思います。
11月の交換時、11.6gだったので極小の♂の可能性もありますが・・・。

残りの3頭はまだ幼虫しています。
これって早期蛹化なんでしょうね。
ブリするにはペアがそろってくれないとなんですが、間に合わないかもしれないですね。

スポンサーサイト
trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

あけましておめでとうございます 


あけましておめでとうございます。
すっかり、挨拶が遅くなってしまいました。

先月の下旬から少しずつオオクワの3本目への交換をしていますが、微減微増といったところです。
しかも30gオーバーの4頭がすべてダイエットして30gを下回ってしまい、テンションダウンです。
代わりに2頭がかろうじて30gを超えてくれましたが・・・。
あまり動かずに食べていても食べている範囲がすごく小さく、これでは大きくなるはずもないですね。
簡易温室を作って温度管理しようとしたものの、菌糸ビンの発熱などで温度が不安定だったのがよくなかったのかもしれません。
どうやったら2本目をしっかり食べさせられるんでしょうかね。
今週中に残りを交換する予定ですが、すこしでも30gオーバーが出てほしいです。

今年もよろしくお願いします。
trackback --  |  comment (18)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

幼虫管理表

FC2カウンター

メールフォーム