暴れ 


チョネさんのプレ企画が開催され、明日から応募開始です。
素晴らしい景品が用意されていますよ。
詳細はこちらで確認してください。
チョネさんプレ企画



オオクワの3本目への交換予定は来月中旬以降ですが、ボトルの様子を見ていたらこんなのを発見。
オオクワ暴れボトル20161121
食いあがってきたのかと、よく見てみるとどうも上半分は撹拌しているだけみたいです。
これは暴れですよね。
予備ボトルがあったので、予定より1か月早く交換することにしました。

オオクワ暴れ交換20161121
9月交換時26g → 23.4g

予想どおり暴れだったようで、ダイエットしてしまいました。
こっからのリカバリーは難しいですよね。

他のは落ち着いているので、ダイエットなしで(欲を言えば体重増で)お願いしたいです。
スポンサーサイト

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (16)

PAGE TOP

ムシモン割り出し 


夏前に割り出したムシモンオオクワガタの幼虫は、割り出しが早すぎて3頭しか残っていません。
♀も産卵セットの中で★になってしまいました。
♂は健在だったので、♀だけ購入して産卵セットを組んでいました。
投入後早々と卵が確認でき、幼虫の姿も見えていたのですが、今回はある程度大きくなるのを待っていました。

ムシモン割り出し20161119-1
もう大丈夫だろうってことで割り出しです。

細い産卵木も埋め込んであり、それを外すと、
ムシモン割り出し20161119-2
いきなり4頭の幼虫の姿が見えます。

ムシモン割り出し20161119-4
合計で20頭ゲットです。
ケースの外側から見えていたのは4頭だったので、多くても10頭くらいを予想していたのですが、材のなかから1頭、また1頭と幼虫が出てきて、こんな数になってしまいました。

簡易温室や冷温庫などのスペースにゆとりもなくなってきて、爆産のにおいプンプンのギラファも控えているので、全部を個別管理する余裕はありません。
8頭はオオクワの菌糸詰めの時の余りで詰めた菌糸プリンカップに入ってもらい、残りの12頭は産卵セットに使ったミニケースに再度マットを詰め、同居してもらいました。
ムシモンの成虫は常温で越冬するほど丈夫なので、幼虫も常温で大丈夫そうですが、どうなんでしょうか。
常温管理でOKならこのまま越冬してもらって、春から個別管理に移行も可能ですよね。

こちらが頑張ってくれた♀です。
ムシモン割り出し20161119-3
十分産んでくれたので、ゆっくり休んでもらいます。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (10)

PAGE TOP

ギラファ孵化 


爆産の予感がプンプン漂っていたギラファノコギリクワガタ、最初に組んだ産卵セットは2日ペアリングして即投入したためか、最初の頃に産んだ卵のいくつかはダメになってしまいました。

それでもちゃんと膨らんできた卵が8個くらい見えていて、様子を見てみると
ギラファ孵化20161116
ついに孵化しました。

他のはまだですが、かなり膨らんできています。
見えているのが全部孵化するのを待って割り出します。
ほどほどに採れるといいんですが、見えないところにどれくらい産んでいるかが問題です。
trackback --  |  comment (14)

PAGE TOP

強制早期羽化 

来期の親♀を確保するため、強制早期羽化にチャレンジしていました。
1本目交換時の最大個体がでているラインの♀2頭を28~29℃に設定した冷温庫に入れて約4週間です。
いつまでたっても蛹室を作ってくれないのであきらめかけていましたが、
先週の中ごろに様子を見てみると・・・
強制早期羽化20161110
これってもしかして蛹室?

確証が持てずにいましたが、週末に幼虫の姿を覗いてみるとシワシワになってきて前蛹になりかけてるっぽいです。

やりました!
強制早期羽化成功みたいです。

もう1頭は側面に小さな穴が見えますが、小さすぎて中の様子はわかりません。
強制羽化のために2頭で冷温庫を独占していましたが、1頭だけでも成功したので温度を下げて着弾したレギウスペアと同居してもらいました。
無事に蛹化・羽化してもらいたいです。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (14)

PAGE TOP

ひでのぱぱさんプレ企画の当選品第2弾着弾  


ひでのぱぱさんのプレ企画で当選させていただいた、efdenさんの協賛品が着弾しました。

efdenさん協賛品2016113-1
当選品はレギウスのペアだったんですが、事前に「オマケいりますか」との温かいお言葉をいただき、お願いしてしまいました。
ただ、事前に何をオマケしていただけるのかはわからなかったので、ドキドキしながら開けてみました。

蓋を開けると
efdenさん協賛品2016113-2
マットが詰まったプリカが見えます。

中には
efdenさん協賛品2016113-3
レギウスオオツヤクワガタ 1ペア
ビコルニス 幼虫5頭
が入ってました。

こちらがレギウスのペアです。
efdenさん協賛品2016113-4

♂のアップ
efdenさん協賛品2016113-5
艶々ボディがきれいですね~。

皆さんのブログを見ていると、産卵に苦労する場合もあるみたいで不安ですが、なんとかブリードを成功させたいですね。
♂♀ともに10月羽化とのことですが、♀はすでにタッパの中に入っていたゼリーを食べていました。
♂の後食&成熟を待ってペアリングを開始しようと思います。

ビコルニスは知らなかったのでネットで調べてみたら、二本の胸角と1本の頭角がある小型のカブトでした。
基本的なカブト幼虫と同じ飼育法でよさそうなので完品羽化目指して頑張ります。

efdenさん、この度は貴重な個体をお譲りいただきありがとうございます。
また、このような機会を提供してくださったひでのぱぱさん、大変ありがとうございました。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

ひでのぱぱさんプレ企画の当選品着弾 


ひでのぱぱさん
ブログ開設5周年記念プレ企画
当選者が発表されてます。
今日(11月12日)までに当選表明のない方は当選が無効になりますよ。

10月23日~10月30日まで  協賛者募集期間
11月 1日~11月6日まで   応募期間
11月 7日           当選者発表
11月 7日~11月12日まで  当選表明受付

     (11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。



ひでのぱぱさんのプレ企画で当選させていただいた、おいどんさんの協賛品が着弾しました。
当選品はトカラノコギリクワガタの幼虫5頭です。
おいどんさん協賛品20161111-1
幼虫5頭にしては箱が大きいような気が・・・

蓋を開けると
おいどんさん協賛品20161111-2
いろいろ入っている気配が・・・

中には
おいどんさん協賛品20161111-3
左から、
産卵木 1本
トカラノコギリクワガタ 幼虫5頭+1頭
ムシモンオオクワガタ 1ペア
が入ってました。
幼虫1頭を追加していただいた上に、ムシモンのペア、産卵木までいただいてしまいました。
おいどんさん、ありがとうございます。

トカラノコの飼育は初めてですが、ほぼ国産ノコギリと同じように飼育できるみたいです。
大きさを狙うなら菌糸なんでしょうが、安全策のマットで行くか悩み中です。

おいどんさん、この度は貴重な個体をお譲りいただきありがとうございます。
また、このような機会を提供してくださったひでのぱぱさん、大変ありがとうございました。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (16)

PAGE TOP

育ってます 


ひでのぱぱさん
ブログ開設5周年記念プレ企画
当選者が発表されてます。
11月12日までに当選表明のない方は当選が無効になりますよ。

10月23日~10月30日まで  協賛者募集期間
11月 1日~11月6日まで   応募期間
11月 7日           当選者発表
11月 7日~11月12日まで  当選表明受付

     (11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。)



クワカブマイスターさんからいただいた、ロンギチョンペルスミツノカブトの幼虫達。
到着早々脱走したので、急遽ボトルに引っ越してもらいました。
しかし、突然で準備してなかったのでプリンカップに入っていたマットに少しマットを足しただけの仮住まいでした。

ちゃんとマットを詰めたボトルに引っ越してもらいました。
まだ20日ほどしかたってませんが、体重は
ロンギチョンペルスミツノカブト20161110
12g → 22.1g
13g → 15.1g
4g →  8.2g
4g → 11.6g
すくすくと成長してくれてます。
ロンギチョンは初めてなのでこの体重がどの程度なのかわかりません。
成虫の大きさから考えると、22gって結構いい感じのような気がするのですが、どうでしょうか?

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

早期2頭目羽化 


ひでのぱぱさん
ブログ開設5周年記念プレ企画
当選者が発表されてます。応募された方は忘れずに確認してください。

★かぶ☆さんのプレ企画に続いて、ダブル当選させていただきました。
協賛品にも片方だけですが応募があってホッとしました。
応募がなかったヘラクレスの幼虫ですが、途中で何頭か孵化して5頭になったので最初から5頭にしておけば応募があったのかも・・・。

10月23日~10月30日まで  協賛者募集期間
11月 1日~11月6日まで   応募期間
11月 7日           当選者発表
11月 7日~11月12日まで  当選表明受付

     (11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。)



2本目交換でスイッチが入ったのか、自然に早期蛹化したオオクワの♀が先日羽化しました。
16YGA1-02羽化20161105
16YGA1-02 11月4日羽化

先日掘り出した早期♀と同じく、2本目への交換時に31gが出ているラインです。
2本目交換時に14gあったので、サイズもそこそこ期待できそうです。
固まるのを待って掘り出そうと思います。

強制早期羽化を狙った別ラインの幼虫2頭は加温して3週間たちますが蛹室を作る気配なしです。
なかなかうまくいかないもんですね。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (14)

PAGE TOP

ミヤマクワガタのマット交換 


ひでのぱぱさん
ブログ開設5周年記念プレ企画
が開催中です。
私も微力ながら協賛させていただいています。
私の協賛品はこちらです。ヘラクレスの幼虫が孵化したので2頭追加して合計5頭です。

10月23日~10月30日まで  協賛者募集期間
11月 1日~11月6日まで   応募期間
11月 7日           当選者発表
11月 7日~11月12日まで  当選表明受付
     (11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。)

どなたでも応募できます。今日が応募最終日ですのでお忘れなきように。
詳細はひでのぱぱさんのブログで確認してください。


昨年秋に生まれた地元新潟県産ミヤマクワガタのWILD F1の幼虫たち、大きめのプリンカップで冷温庫にて夏越ししてもらいましたが、冬越しに向けてマット交換をしました。

最大個体がこちら、
ミヤマ幼虫20161105
8.5g(8/12交換時 6g)
11頭いますが、6g台3頭、5g台4頭、4g台1頭、それ以下2頭で、平均で前回より1gの増量でした。

ミヤマの幼虫飼育は初めてですが、これからも大きくなるんでしょうか。
大型でカッコいいのを羽化させたいのですが、これだときっとサイズは期待できないんでしょうね。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (10)

PAGE TOP

仕切り直し 


ひでのぱぱさん
ブログ開設5周年記念プレ企画
が開催中です。
私も微力ながら協賛させていただいています。
私の協賛品はこちらです。ヘラクレスの幼虫が孵化したので2頭追加して合計5頭です。

10月23日~10月30日まで  協賛者募集期間
11月 1日~11月6日まで   応募期間
11月 7日           当選者発表
11月 7日~11月12日まで  当選表明受付
     (11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。)

どなたでも応募できます。
詳細はひでのぱぱさんのブログで確認してください。


採卵はしたものの孵化しなかったスリナムミツノWW
20160816スリナムミツノカブト♂

産卵セットに投入したペアを別のセットに投入し、幼虫割り出しを目指し掘らずに我慢していました。
しかし、いつまでたっても幼虫の姿は見えないので、我慢しきれずに掘り出してみました。
いくつか変色した卵が出てきたのみで幼虫はおらず、撃沈。

♂が種なしなのか♀に問題があるのか上手くいきません。
ペアで投入していますが、ほとんどマットに潜っているみたいなのでセットの中で仲良くしているかはわかりません。
再度ペアリングからやり直すため、投入中のセットもひっくり返してみました。
卵も何個かありましたが、すでに色のおかしいのが多く孵化は期待できそうにありません。

ミニケースでしばらく同居してもらい、再び産卵セットに投入しようと思います。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (14)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

幼虫管理表

FC2カウンター

メールフォーム