かっつさんプレ企画 当選品着弾 


先日行われたかっつさんのプレ企画で、お世話になっているひでのぱぱさんの協賛品に当選させていただきました。

今日、当選品が着弾しました。
20160529能勢YG80mm着弾01

包みを開くと
20160529能勢YG80mm着弾02

中には
20160529能勢YG80mm着弾03
オオクワだけでなく、カッコいい証明書とおまけのプロゼリーが

タッパの中からは
20160529能勢YG80mm着弾04

能勢YGの♂が
20160529能勢YG80mm着弾05
能勢YG (866系) ♂ 80mm 2015年6月羽化

やはり80mmになると迫力がありますね。
一休みしてもらったら早速ペアリングしたいと思います。

ひでのぱぱさん、この度は貴重なオオクワをお譲りいただきありがとうございます。
また、このような機会を提供してくださった、かっつさん、大変ありがとうございました。
スポンサーサイト
trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

菌糸詰め 


週末の菌糸詰めのために注文していたものが届きました。

まずは、
20160527神永S3
神長きのこ園さんのS3 6ブロック。

それと
20160526LEVINGSP
エクシードクラフトさんのLEVIN−GSP 6ブロックです。

昨シーズンは添加剤の少ない菌糸を使っていたためか、30gを超える幼虫には出会えずじまいでした。
昨シーズンの反省を踏まえ、今年は実績のあるこの菌糸で大型にチャレンジです。
今年ペアリングする♀はS3で育っているので全部S3でもよかったのですが、我が家の飼育環境に合う合わないがあるかもしれないので、2種類試してみることにしました。

今年の目標飼育数は50頭なので、それぞれ800mlのボトルを25本詰めるつもりで重量を測ってみると、箱やビニールの重量を除いた菌糸ブロック本体はS3が約13㎏、LEVIN−GSPが13.5kgくらいでした。
逆算するとそれぞれ520g、540g詰めていけばいいことになります。

まずはビンの肩くらいまで菌糸を入れて、プレスしていきます。
20160527菌糸詰め01

ここでガイドをセットし、
20160527菌糸詰め03

上部まで菌糸を入れ
20160527菌糸詰め04

重量を測ってみると・・・

重量が足りない!
仕方がないので、ペットボトルのお尻で押し込んでスペースを作ってそこに菌糸を入れます。
これでプレス機を使ってしっかり詰めて
20160527菌糸詰め05
やっと丁度よい詰め具合になりました(若干肩の詰め方が甘い感じですが・・・)。
ここまで詰めてS3で470~480g程度、LEVIN−GSPで490~500gでした。
手作り木製プレス機ではこのあたりが限界みたいです。
プレス用のガイドのおかげで、2プレスとまではいきませんでしたが、2.5プレスくらいで詰めることができました。

初令で投入するので本来こんなに大きな穴は不要ですが、幼虫投入用の穴が空いているので
20160527菌糸詰め02
ここにもきっちり詰めたらもう20gくらいは入るかもしれません。

作業前の目論見より詰める量が少なくなったので、それぞれ27本、合計54本の菌糸ビンができました。

菌糸が廻るのを待って、来週にも菌床産卵セットの割り出しをしようと思います。
これに収まるように都合よく産卵してくれているといいのですが・・・。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (10)

PAGE TOP

小道具 


かっつさんのプレ企画すごい盛り上がりでしたね。
私の協賛品は無事に当選者の★かぶ☆さんの元に届いたみたいです。
私も当選させていただいてました。
かっつさん、このような機会を与えてくださり、ありがとうございました。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画

~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月)

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。


こんなものを作ってみました。
20160527菌糸詰めガイド01
なんだかわかりますか?





正解は・・・





20160527菌糸詰めガイド02
菌糸詰めのガイドです。

今年は去年より飼育数が多くなり菌糸詰めも多くなるため、少しでも効率よく菌糸詰めをしたいと思っていました。
菌糸を詰めるとき、最後のところで菌糸を少し入れては詰め、また少し入れては詰めてで仕上げの詰めに手間取ってしまいます。
先輩方のブログで、塩ビのパイプで作ったガイドを使い効率よく詰め作業をされているのをみて真似てみました。
とは言っても、ペットボトルを切って、テープで貼っただけのお手軽作品です。

週末に菌糸詰めを予定しているので、早速使ってみます。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (14)

PAGE TOP

幼虫確認! 


かっつさんのプレ企画盛り上がってますね。
当選者が発表になりました。
応募した方は忘れずに確認しましょう。
私も当選させていただいてました。
かっつさん、このような機会を与えてくださり、ありがとうございました。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画

~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月)

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。



先日、産卵木から卵を割り出したオオクワガタ。
卵が孵化しているか観察してみたもののまだ卵のまま。
最初に♀を投入していた自詰めの菌床産卵セットの底をみてみると・・・



20160523YG幼虫確認
新しい食痕を発見!

待望の幼虫です。
見えないところに卵を産んでくれていました。
割り出した卵の孵化を待たずに♂の種有を確認できました。
もう1頭の種♂が越冬中に★になってしまっていたので、この♂が種なしだと今季が始まらずに終わってしまうところでした。
早いうちに卵が見えてくれればいいんですが、今回みたいになかなか確認できないと精神的によくないですね。

これで、やっと種親の紹介ができます。
♂ 14能勢YG7番-06 80.0mm(hinamax0708さんより)
♀ 15YG-A123 47.5mm 早期羽化(タケセイヨウさんより)

産卵木セットとあわせてどれくらい産んでくれているか楽しみです。

種有が確認できたので現在産卵木セットに投入中のもう1♀の方も期待が高まります。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (16)

PAGE TOP

やっと出会えた 


かっつさんのプレ企画盛り上がってますね。
今日が応募の最終日です。忘れずに応募しないとですね。
私の協賛品にも応募があったみたいでほっとしています。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画

~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月) ※予定

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。


2♀を自詰め菌床産卵セットに投入したものの、側面への産卵は確認できず、苦戦中のオオクワガタ。
再ペアリング後、産卵木セットに投入し約10日間たったので様子を見てみると・・・
20160621オオクワ産卵木01
齧っていることは齧っているが、微妙な感じ。

裏側は
20160621オオクワ産卵木02
溝を掘って隠れ家を作り、♀が潜りこんでいました。
♀は取り出して♂と再々ペアリング。

産卵モードになってない?
種なし?
交尾下手?
頭の中を不吉な単語がぐるぐると廻っています。

真面目に駄目かもと思いつつ、埋め戻したらしき場所を掘っていくと
20160621オオクワ卵01
卵を発見!
とりあえず、ペアリングまではうまくいっていたことが確認できました。

観察しやすいよう、マットの側面に卵を埋めて
20160621オオクワ卵02
孵化するのを祈りながら待つことにします。


テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (6)

PAGE TOP

かっつさんプレ企画協賛品 


かっつさんのプレ企画が始まりました。
今日までが協賛品の募集期間で、いよいよ明日から応募開始です。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画

~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月) ※予定

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。


かっつさんのプレ企画に何とか生体を協賛したいと思ったのですが、生憎これといったものがいません。
最後の望みとして、ムシモンオオクワガタの産卵セットを覗いてみると・・・

自分が住むための通路を掘ってくつろいでおり全く産卵モードに入っていませんでした。

という訳で生体の協賛はあきらめ、地元のお酒を協賛品にすることにしました。
近所の酒屋さんに聞いて、今の季節のおすすめはこれです!ってことで・・・
久保田生原酒
久保田 生原酒 720ml

地元新潟県の朝日酒造さんのお酒です。

以下は、朝日酒造さんのHP からの引用です。
「しぼりたての生酒ならではの若々しさとスッキリ感、そして、原酒ならではのしっかりとした味わいが特長です。冬だけの限定商品となります。」

冷酒で飲むのがお勧めみたいです。
飲兵衛の方の応募お待ちしています。
もちろん、これをきっかけにクワカブ友としておつきあいお願いします。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (10)

PAGE TOP

観察ケース 


かっつさんのプレ企画が始まりました。
現在は、協賛品の募集期間です。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画

~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月) ※予定

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。



小学生の息子が学校で生き物の係になったとのことで、何か学校に持っていきたいと言われ、
20160508観察ケース01
こんなものを用意しました。

なんだかわかりますか?

右下をアップすると、
20160508観察ケース02
カブトムシの幼虫が入っています。

容器は百均で買ってきた書類ケースです。
最初は薄いタッパで適当なのがないか探していたのですが、店内を物色しているうちにこの書類ケースに目が留まりました。
いろんな種類があったのですが、他の書類ケースは真中に合わせ目がありマットを入れてケースを閉じるのが難しそうでした。
このケースは端に合わせ目がありちょうど良いかなってことでこれを選択。

下側の三分の一くらいは蛹室を作りやすいように少し硬めにマットを詰めてあります。
市販の観察ケースもあるみたいですが、これで十分でしょう。
これで蛹室の作成から、蛹化、羽化が観察できるはずです。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

ニジイロクワガタ掘り出し 


かっつさんのプレ企画が始まりました。
現在は、協賛品の募集期間です。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画

~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月) ※予定

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。



先月の初めに羽化したニジイロクワガタ、
20160507ニジイロ♀蛹室
羽化から1月経ち、蛹室を崩し始めたので掘り出しました。

菌糸ビンの外からはグリーンっぽい羽が見えていましたが・・・
20160507ニジイロ♀
ニジイロクワガタ ♀ 2016年4月初旬羽化 33.9mm

やはりグリーンでした。
親♀はアウトドアら~さんから頂いたグリーン系、親♂は地元のクワカブショップで購入し、特に色の記載はなかったのですがグリーンが強めの個体でした。

もう1頭も先月の中旬に羽化を確認していたので、少し早目ですが一緒に掘ってしまいました。
20160507ニジイロ♂02
ニジイロクワガタ ♂ 2016年4月中旬羽化 43.6mm

大きくはありませんが、完品で羽化してくれました。
こちらもグリーンでした。

角度を変えて
20160507ニジイロ♂01

幼虫が2頭しかいなかったのでペアができるか心配していましたが、これでペアが揃いました。
こちらは羽化時期ズレがなかったので、♂♀共に成熟するよう、半年待ってからペアリングしようと思います。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (16)

PAGE TOP

ニジイロ(パールピンク系)ペアリング 


かっつさんのプレ企画が始まります。

第6回 GreenStyle春プレ!

『 飼育者同士の交流を広げよう&深めよう 』

かっつさんプレ企画


~ 開催期間 ~

  協賛募集 平成28年5月9日(月)~5月15日(日)
  応募受付 平成28年5月16日(月)~5月21日(土) 
  当選発表 平成28年5月23日(月) ※予定

※ バナーをクリックするとプレ企画のページに移動します。
  詳細はそちらでご確認ください。



昨年のかっつさんのプレ企画で当選させていただき、アウトドアら~さんから頂いたニジイロクワガタ(パールピンク系)のペアリングを始めました。

♀は昨年の10月末羽化で、羽化から6か月ほど経っており、成熟も十分と思います。
♂は今年の3月初旬羽化で、羽化からまだ2か月ほどです。
少し前から後食を始めており、最近ゼリーの減りが少し早くなってきました。
本当はもう少し成熟させた方がいいのかもしれませんが、我慢できずにペアリングに突入です。

昨日の夜、そっと様子を覗いてみると♂が♀に挑んでいるみたいで、しばらく後には・・・
20160506ニジイロペアリング
無事に交尾しているようでした。

今朝見てみると、
20160507ニジイロメイトガード
しっかりメイトガードしていました。

産卵セットを組んで、♀を投入しようと思います。
♂の成熟が足りなくてうまくいかないかもしれませんが、その時はしばらく時間をおいて再度チャレンジします。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (14)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

幼虫管理表

FC2カウンター

メールフォーム