ロンギチョン掘り出し 


クワカブマイスターさんからいただいた、ロンギチョンペルスミツノカブト。

3月の上旬に羽化した♀が自力でマットの上まで出てきていました。
ロンギチョンペルスミツノカブト♀20170427
♀ 11月の幼虫体重15.0g → 約45mm

約1か月遅れで蛹化した♂も、2週間ほど前に羽化を確認していたので、掘り出してみました。
ロンギチョンペルスミツノカブト♂20170427
11月の幼虫体重8.2g → 41mm
残念ながら短角でした。

11月の体重22gと4頭の中で一番大きかった個体に期待していたんですが、今日覗いてみたら羽化していてこちらも短角でした。
なかなか長角出すのは難しいですね。
残りの1頭はまだ蛹ですが、♀みたいです。
4頭できれいに♂♀別れて、2♂2♀の2ペアになってくれました。

3月に羽化した♀は後食開始しているみたいです。
♂の後食を待ってペアリングします。

クワカブマイスターさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
trackback --  |  comment (6)

PAGE TOP

羽化&蛹化 


クワカブマイスターさんにいただき、1月末に1頭だけ蛹化したロンギチョン、今日みたら羽化してました。
ロンギチョン♀羽化201720170311
おそらく♀だと思います。

残り3頭をみてみると、
ロンギチョン♂蛹201720170311
1頭が蛹化してました。
こちらは僅かに角らしい突起があるので♂のようです。

1頭は蛹室っぽいのをつくってるので、もうすぐ蛹化かもしれません。

いただいた4頭のうち、大きい方が先に蛹化すると思っていましたが、小さめだった2頭の方が先でした。

まだ♂♀確定ではないですが、なんとかペアになってくれそうです。
羽化ズレも1月くらいなら問題無さそうなので、先ずは無事羽化してもらいたいです。
trackback --  |  comment (10)

PAGE TOP

早期?蛹化 


クワカブマイスターさんからいただいた、ロンギチョンペルスミツノカブトの幼虫達。
あちこちに兄弟がいるようなんですが、先日すでに前蛹になっている個体もいるとの情報がアップされてました。

うちの幼虫はどうなっているか見てみると
ロンギチョン蛹化20170128
1頭だけ蛹化してました。
角らしきものが見えないのでたぶん♀だと思います。
11月の交換時、11.6gだったので極小の♂の可能性もありますが・・・。

残りの3頭はまだ幼虫しています。
これって早期蛹化なんでしょうね。
ブリするにはペアがそろってくれないとなんですが、間に合わないかもしれないですね。

trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

育ってます 


ひでのぱぱさん
ブログ開設5周年記念プレ企画
当選者が発表されてます。
11月12日までに当選表明のない方は当選が無効になりますよ。

10月23日~10月30日まで  協賛者募集期間
11月 1日~11月6日まで   応募期間
11月 7日           当選者発表
11月 7日~11月12日まで  当選表明受付

     (11月12日までに当選表明のない方は落選、再抽選します。)



クワカブマイスターさんからいただいた、ロンギチョンペルスミツノカブトの幼虫達。
到着早々脱走したので、急遽ボトルに引っ越してもらいました。
しかし、突然で準備してなかったのでプリンカップに入っていたマットに少しマットを足しただけの仮住まいでした。

ちゃんとマットを詰めたボトルに引っ越してもらいました。
まだ20日ほどしかたってませんが、体重は
ロンギチョンペルスミツノカブト20161110
12g → 22.1g
13g → 15.1g
4g →  8.2g
4g → 11.6g
すくすくと成長してくれてます。
ロンギチョンは初めてなのでこの体重がどの程度なのかわかりません。
成虫の大きさから考えると、22gって結構いい感じのような気がするのですが、どうでしょうか?

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (12)

PAGE TOP

脱走 


簡易温室のある部屋に様子をみにいくと、
ロンギチョン20161021-1
床を幼虫が歩いている???

どうやら先日到着したロンギチョンペルスミツノカブトの幼虫のようです。

プリンカップのまま保管していて、週末にボトルに移そうと思っていたのですが、
ロンギチョン20161021-3
プリンカップの蓋を食い破って脱走したみたいです。
そういえば、クワカブマイスターさんのブログに脱走の常習犯だと書いてあったような気が・・・。
タイミングよく発見でき、行方不明にならなくてよかったです。

急遽、クリアボトルに引っ越ししてもらうことにして、その前に体重測定を実施。
ロンギチョン20161021-2

脱走したのは1頭だけでしたが、残りの3頭もやばそうなのでボトルに引っ越ししました。
ロンギチョン20161021-4
4頭の体重は13g、12g、4g、4gで、大きいの2頭、小さいの2頭でした。
この差は♂♀なのか孵化時期なのかわかりませんが、これからの成長に期待しています。

テーマ: クワガタ・カブトムシ - ジャンル: ペット

trackback --  |  comment (16)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

幼虫管理表

FC2カウンター

メールフォーム